読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Tink times

気まぐれで投稿するD系ブログです

DLR50周年の花火が遂に復活!

ディズニーランドリゾート

f:id:disneyocean:20170205160256j:image

アナハイムのディズニーランドで50周年を記念して始まった夜の花火「Remenber...Dreams Come True」が現地時間2月3日(日本時間2月4日夕方)より復活公演されています。現地の情報をTwitterYouTubeで確認していきます。

まずはYouTubeから初日の動画です。

すごい熱気ですね。。ライブ会場みたいです。。この盛り上がり方、大好きです。

 

そしてよく見ると60周年の「Disneyland Forever」に向けて導入されたプロジェクションマッピングがかなり役立っているようで、オリジナルよりかなりパワーアップして戻ってきましたね!Twitterをみるとこんな感じです。

スプラッシュマウンテンのシーンではキャッスルがスプラッシュマウンテンになったり、、

スターツアーズのシーンではスターツアーズはロゴが、、、これはかなり行きたい!!!

 

オリジナル版が始まったのってもう10年以上も前なんですね、、、

いつまでやってるのでしょうか。。出来れば復活してるうちに行きたいですね。。もしかするとファンタズミック!が始まるまでとかですかね、そうすると夏までには行かなきゃいけない。。。(^^;;

 

そしてこれw 最前列で見る為に、あんまり地蔵をしないアナハイムのゲストが地蔵をしてたらしいですw(レアです) 執念を感じますw 

もし行けたら(←ココ重要)現地レポしますね。

 

発表時の記事はこちら

【考察】ハピネスイズヒアに隠されたこだわり

東京ディズニーリゾート 考察 パークス&リゾート

今回は東京ディズニーランドのデイパレード、「ハピネス・イズ・ヒア」について少しだけ考察していきます。

このパレードは東京ディズニーランド開園30周年を記念して2013年に始まったパレードで、遊園地のメリーゴーランドをコンセプトとしているのです。

海外のパレードと製作プロデューサーが同じなど、類似点がたくさん見られるこのパレードも残る公演期間は1年となりました。

しかしそんな東京ディズニーランドを祝うパレードですが、また別のこだわりがあるのです。

f:id:disneyocean:20170120182207j:image

"Happiness Is Here" via Tokyo Disneyland Official Site

それはパレード終盤、ドナルドとデイジーが乗るフロートの前方にあるこのDの文字です。(このフロートの各所にもあります)

f:id:disneyocean:20170120231159j:image

実はこのDのフォントは本家本元アナハイムのディズニーランドとフロリダのマジックキングダムのみで使われているフォントであり、Dが使われているのはアナハイムのDisneylandのDだけなのです。

f:id:disneyocean:20170206014221p:image

こちらはディズニーランドリゾートのエントランスにある門です(2016/9撮影)ロゴにご注目。

そうです、このメリーゴーランドのある遊園地とはアナハイムのディズニーランドのことだったのです。

東京ディズニーランドのお祝いパレードという意味だけでなく、ウォルト・ディズニーが描いた「大人も子供も幸せになれる場所」というディズニーランドのコンセプトも隠されていたのですね。

「ハピネス・イズ・ヒア」直訳すると「ここは幸せな場所」ということで、まさにウォルト・ディズニーの想いを具現化したパレードなのです。

 

公演期間も残り1年となりましたが、次に観る時はウォルト・ディズニーに想いを馳せながら観てるのもいいかもしれません。

 

おまけ

f:id:disneyocean:20170206014345p:image

こちら昨年のハロウィン期間に撮ったディズニーランドのエントランスです。舞浜よりポップですね。笑

パリから遠い遠い銀河の彼方へ

ディズニーランドパリ パークス&リゾート

フランス、パリにあるディズニーランドパリは今年開園25周年を迎えます。そのイベントで始まるいくつかのエンターテインメントの中から今日はスターウォーズ関連をピックアップしました。

 

スターウォーズプロジェクションマッピング開始

f:id:disneyocean:20170116191353j:image

"Star Wars : A Galactic Celebration" via Disneyland Paris Official Site

アニバーサリーイベント開始に先駆け、シーズン・オブ・ザ・フォース期間にて隣接するウォルト・ディズニー・スタジオ・パーク(以下スタジオパーク)にあるアトラクション、タワー・オブ・テラースターウォーズプロジェクションマッピングのショー「スターウォーズ : ギャラクティック・セレブレーション」が開始されました。

こちらのタワテラ、先日クローズしたアナハイムのカリフォルニア・アドベンチャーにあるタワテラの完全コピー版。タワテラ2.0なのです。(フロリダが1.0、シーが3.0)

そのタワテラが今回スクリーンの役目を果たし、ゲストを「遠い、遠い、銀河の彼方」へと誘ってくれるのです。そうスターウォーズの映画7作の名シーンが時系列に映し出されるのです。

またキャッスルプロジェクション同様に映像に合わせてパイロ等が上がり、迫力のあるショーとなっています。

まさにスタジオパークにぴったりのショーです。

ではdlrpfansさんのショー動画を。

 

"Star Wars : A Galactic Celebration" via YouTube

 

ハイパースペースマウンテンがパリに上陸

f:id:disneyocean:20170116191645j:image

"Hyperspace Mountain Poster" via DLPTODAY

そして香港で最初に導入され、その後アナハイムにも導入された、「ハイパースペースマウンテン」が遂にパリにも導入されます。

ハイパースペースマウンテン」とはスピーカーから流れるスターウォーズのサントラに合わせて宇宙空間を疾走する、まさにスターウォーズの世界を体験出来るアトラクションです。

実はこのパリのスペースマウンテンは他のパークのスペースマウンテンと比べても異なる独自のBGSがあり、非常に人気のアトラクションでした。

f:id:disneyocean:20170116192251j:image

"Space Mountain Poster History" via DLPTODAY

それは世界的に有名な科学者、レオナルド・ダ・ヴィンチが設計した巨大大砲で宇宙に飛び出し、宇宙空間を冒険するというものでした。

しかしその独自のBGSも無くなり、有名な作品であるスターウォーズのアトラクションになろうとしています。

この点はTDSのストームライダーやDCAのタワーオブテラーとよく似ているので、やはり反対してる人もいるようですが、1月9日にクローズしました。こればっかりは仕方ないとしか言えませんね。

4月8日頃にオープンする予定だそうです。

 

スターツアーズ:アドベンチャーズ・コンティニュー 遂に導入

f:id:disneyocean:20170117130326j:image

"Star Tours : The Adventures Continue" via Disneyland Official Site

また元祖スターウォーズアトラクションの「スターツアーズ」もアップデートされ遂に(やっと)パリにも「スターツアーズ:アドベンチャーズ・コンティニュー」が3月26日に導入されます。これで全てのディズニーパークで導入されることになりました。よってキャプテンレックスは全世界で引退となります。(時間軸は戻ってるけど)

 

 

またフロリダ、ハリウッドスタジオで既に行われている、ファーストオーダーパトロールなどがスタートしているようです。

 

パリはまだ行ったことないのでこの25周年イベント中に是非行ってみたいですね。出来ればハロウィン期間に笑

パリ25周年パレードにジュビのフロート登場か

パークス&リゾート ディズニーランドパリ

フランスにあるディズニーランドパリは今年オープン25周年を迎え、春よりその記念イベントを行います。

f:id:disneyocean:20170106172908j:image

主なものとして

  • 新しいデイパレードの導入
  • 新しいキャッスルプロジェクションの導入
  • スペースマウンテンのテーマ変更
  • (スタジオパークの)タワテラへの新しいプロジェクションショーの導入

などが発表されています。

その中で今回は新しいデイパレード「Disney Stars on Parade」についての噂を以下、DLP Todayさんの情報を元にまとめていきます。

まず、重要なパレードの音楽についてです。現在公演中の「Disney Magic on Parade」では、東京のようにパレードルートとフロート毎で違う音楽を流し2つ合わさってひとつの音楽になるというアンダーライナーが導入されておらず、各フロートで同じ音楽がリピートされているだけでした。

しかし新しいパレードではこのアンダーライナーが導入され、より見やすいパレードになるようです。

そして気になるテーマ曲の名前は「Phenomenal」というタイトルだそうです。公開されてないのでなんとも言えませんが、Phenomenalとは「素晴らしい、並外れた」という意味の単語ですのでその名に恥じない素晴らしい曲となるのでしょう。

 

f:id:disneyocean:20170106124147j:image

"マレフィセント フロート"

☆2/9追記☆

マレフィセントフロートも公開されました。マジックキングダムと瓜二つです。海外のフロートをコピーするのはあまり聞いたことがないのですごいですね。

f:id:disneyocean:20170209084313j:image

"Maleficent dragon float" via DLPTODAY

 

次にフロートですが、現時点では詳細な情報は出ていませんが、先陣を切るオープニングユニットにマジックキングダムのFestival of Fantasy Paradeのマレフィセントフロートに似た、炎を吹くマレフィセントフロートが登場するということです。キャラクターはミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、グーフィー、チップ、デールが乗るとのこと。

このことから制作スタッフ(イマジニア)が東京、フロリダのデイパレードと同じなのではないかとの噂も出ているので、もしその場合、上海を除く5パークのデイパレードが姉妹関係ということになります。

f:id:disneyocean:20170106125201j:image

"アナ雪 フロート" DLPTODAYより

またアナ雪フロートの情報も出ており、こちらは2008年~2013年の間東京で公演されていた「ジュビレーション!」のジャングルサファリフロート(ライオンキングとジャングルブックのフロート) が既に輸出されており、これを改造して使用するとのこと。たしかに上の写真が太鼓があったところだと考えると似てる気がします。

☆1/20追記☆

改造ではなく、そのままライオンキングたちのフロートとして使われる可能性が高いとのことです。アナ雪フロートは新規で作成されるようです。

☆1/26追記☆

f:id:disneyocean:20170126150633j:image

"Discover Wonder" via DLPTODAY

アナ雪フロートのコンセプトアートが公開されました。これを見るとジャングルサファリの流用ではなく、新規作成となるようです。

 

f:id:disneyocean:20170106125428j:image

"Jungle Safari"  Photo: Disney 'Round the World

 また同じく「ジュビレーション!」からパリに既に輸出されているといわれるパイレーツムーンフロート(ピーターパンのフロート)も使用されるものと思われます。

☆1/20追記☆

続報があり、こちらのパイレーツムーンフロートもそのままピーターパンのフロートとして使用される可能性が高いようです。

f:id:disneyocean:20170106130225j:image

"Pirates Moon" Photo: Justin Scott, Flicker

 

 登場キャラクターの衣装はブルーとシルバーを基調とした25周年仕様になるということです。

☆1/26追記☆

f:id:disneyocean:20170126151138j:image

"DLP 25th Costume" via DLPTODAY

ミッキーとミニーの25周年仕様となるコスチュームが公開されました。思ったより青でした。

 

なんか凄いですね。これでパリも姉妹入りしますね。そしてなんといってもジュビレーション!のフロートがほんとに世界に散らばってしまいました。こうして10年経っても使われる耐久性を保っているのは凄いですね。なんだか感動します。。

 

 

[参考記事]Disney Stars on Parade to feature individual music for “phenomenal” new floats — DLP Today • Disneyland Paris News & Rumours

Clearer look at Anna & Elsa’s Frozen new Disney Stars on Parade float — DLP Today • Disneyland Paris News & Rumours

Olaf and Sven will ride upfront Disney Stars on Parade Frozen float – new concept art — DLP Today • Disneyland Paris News & Rumours

Mickey and Minnie’s Disneyland Paris 25th Anniversary outfits are “sparkling blue” — DLP Today • Disneyland Paris News & Rumours

【考察】ニュールックミキミニがいつ東京に導入されるのか

考察 パークス&リゾート 東京ディズニーリゾート

f:id:disneyocean:20170104132101j:image

昨年4月、上海ディズニーランドのセレモニーにて突如現れ、光の速さで世界に衝撃を走らせたミキミニのニュールック、ニューフェイス

その後は

  1. 5月16日にプレオープンした上海ディズニーランドでは既に全面導入
  2. 6月16日にはマジックキングダムの「Mickey's Royal Friendship Fair」で部分導入された
  3. 6月下旬にはディズニーランドパリの「Mickey and the Magician」での部分導入
  4. 7月下旬、ディズニークルーズラインで全面導入
  5. 8月下旬にハワイ、アウラニディズニーリゾートアンドスパで全面導入
  6. 9月6日、本家本元のアナハイムのディズニーランドで60周年イベント終了に伴い、全面導入
  7. 今年1月3日、香港ディズニーランドにホリデーイベント終了に伴い、全面導入
  8. そして今年1月18日、パリにて突然な全面導入(1/19追記)

というような流れを辿っており、まだ手付かずなのは東京のみ、全面導入していないのはマジックキングダム、パリ、東京の3ヶ所となりました。

(1/19追記:パリは1/18日に全面導入されました)

f:id:disneyocean:20170104132122j:image

※現在のミッキー

 

東京導入の時期を考える前に残る2箇所について考えてみましょう。

流れをみると全面導入されるのはイベント終了後が多いと思われます。

マジックキングダムは45周年イベントの真っ最中ですので、イベントが終了する今年10月頃をもって全面導入されると思われます。

またディズニーランドパリについては春から25周年イベントが開催され、パレードが新しくなりますのでそのタイミングを見計らって全面導入するか、25周年イベント終了後かと思われます。

(1/19追記:パリは1/18に25周年イベントを待たずに全面導入されました。)

そして東京ですがただいまディズニーシーの15周年イベントの真っ最中ですのでそれが終了する3/18というのが1番の目安になります。

しかしそこは東京、他の5パークと違いディズニー社が直接運営に関わっていないので4月の新年度まで粘る可能性はあります。―日本人はそういう変わり目は大切にするので。

 

また過去に新ヘッドが導入されたときのことを振り返ってみると、ドナルドの新ヘッドが導入された時(2002)は「ドナルドのスーパースプラッシュ」という夏イベントの真っ最中に突如変更されたのです。(部分導入)

f:id:disneyocean:20170104132142j:image

※現在のドナルド

 

このような過去がある限り、一概に東京にはいついつとは言えませんが、日本人の特性やこれまでの流れを組むと、4月上旬にニュールックミキミニが登場すると思われます。

 

そう考えると現ルックと写真が撮れるのも、あと3ヶ月ですので是非みなさお早めに!!

 

1/19追記: パリがなんの前触れもなく突然導入されたので、東京でもいつ変わっても文句は言えない状況となりました。15周年期間中は大丈夫だと思いますが、お早めに。

 

※本記事で使用した画像の著作権はすべてWalt Disney Company及びOriental Land Co., Ltdに帰属します。

【メモ】世界のディズニーランドのデイパレードまとめ

メモ パークス&リゾート

今日はふと、世界に6つあるディズニーランドで2017年1月現在で開催されているデイパレードについてまとめたくなったので、メモ書き程度にまとめていきますね。

 

アナハイム

  • ミッキーのサウンド・セーショナル・パレード

f:id:disneyocean:20161226021547j:image

"Mickey's Sound Sational Parade" via Disneyland Official Site

まずは本家アナハイムのディズニーランド、現在開催中のデイパレードは「ミッキーのサウンド・セーショナル・パレード」です。こちらは2011年から始まっているのでもう6年近くもやっていますね。

 

フロリダ

  • フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード

f:id:disneyocean:20161226021603j:image

"Festival of Fantasy Parade" via Magic Kingdom Official Site

世界で2番目のディズニーランド、マジックキングダムでは現在「フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」が開催中です。これは2014年からなので、まだまだやりそうですね笑

 

東京

  • ハピネス・イズ・ヒア

f:id:disneyocean:20170120175502j:image

"Happiness Is Here Parade" via Tokyo Disneyland Official Site

世界で3番目、アメリカ国外初の、我らが東京ディズニーランドでは2013年の30周年を記念して始まった「ハピネス・イズ・ヒア」が開催中です。あと1年ちょいは開催されますね。名前も音楽もそっくりではありませんが、フロリダのものと姉妹パレードと言われています。ラストにくるミキミニの乗ってるフロートがかなり似てるんですね、制作スタッフも同じらしいです。笑

 

パリ

  • ディズニー・マジック・オン・パレード

f:id:disneyocean:20161226125651j:image

"Disney Magic on Parade" via Disneyland Paris Official Site

世界で4番目、ヨーロッパ唯一のディズニーランドパリでは「ディズニー・マジック・オン・パレード」が開催中です。DLP20周年の2012年に始まったパレードですので、今年の3月で終了します。後継パレード「Disney stars on parade」については後日記事を公開します。

 

香港

  • フライト・オブ・ファンタジー・パレード

f:id:disneyocean:20161226021618j:image

"Flights of Fantasy Parade" via Hongkong Disneyland Official Site

こちら世界で5番目、アジアで2番目の香港ディズニーランドでは「フライト・オブ・ファンタジー・パレード」が開催中です。名前はマジックキングダムにそっくりですが、音楽はアナハイムとほぼ同じです。実はこれも制作スタッフが同一なんです。笑

 

上海

  • ミッキーのストーリーブック・エクスプレス

f:id:disneyocean:20161226125843j:image

"Mickey's Storybook Express Parade" via Shanghai Disneyland Official Site

世界で6番目、アジアで3番目、最新の上海ディズニーランドでは「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」が開催中です。こちらは世界のデイパレードから音楽、フロート、ダンサー衣装を取り繕って完成したパレードのようです。

  1. オープニングユニット→DLPワンダフルワールドオブディズニーパレード
  2. トイストーリーユニット→DCAピクサープレイパレード
  3. ラプンツェルユニット→オリジナル
  4. ニモユニット→TDLハピネスイズヒア
  5. アナ雪ユニット→オリジナル
  6. ムーランユニット→オリジナル
  7. フィナーレユニット→オリジナル

半分近くオマージュじゃないですか!!笑

 

まとめ

ということで アナハイム=香港=フロリダ=東京 ということでこの4箇所のデイパレードは4姉妹パレードなんですね。上海は凝縮です。笑

是非海外に行った時は関連性を見つけ出して見てください。

 

 

※本記事の画像はすべて各パークの公式サイトの写真を使用しており、画像の著作権はすべてWalt Disney Campany及びOriental Land Co., Ltd.に帰属します。

ディズニーとジブリ

ディズニー スタジオ&シネマ

メリークリスマスイブ。シングルベルのお時間です。

今日はディズニーとスタジオジブリの関連について。

知っての通り、ディズニーのジョンラセターとスタジオジブリ宮崎駿が古くから交流があり、様々な面でも契約を結んでいます。

例えばスタジオジブリ作品のアメリカ国内での配給はウォルトディズニー社が担っていたり、日本国内においてもジブリ作品のディスク販売はウォルトディズニージャパンの子会社であるブエナビスタホームエンターテイメントジャパンが担っています。

 

この他にもアメリカで最も有名なジブリキャラであるトトロ(「となりのトトロ」)が多くのディズニー作品にカメオ出演していたり、「紅の豚」のパロディなどが取り込まれています。

 

トイストーリー3

トトロが最もはっきり写っているのは「トイストーリー3」ですよね。

f:id:disneyocean:20161209124335j:image

(C)Disney/Pixar

となりのトトロ」同様セリフこそないもののおもちゃとして何度かスクリーンに顔を出しました。

 

ズートピア

そしてトトロは今年公開された「ズートピア」にも出演していました。

f:id:disneyocean:20161209124336p:image

f:id:disneyocean:20161209153540j:image

(C)Disney

ニックがアイスを買うお店の商品棚にトトロのカタチをしたお菓子?が並んでいます。

 

ハワイアン・バケーション

またトイストーリーのスピンオフ作品である「ハワイアン・バケーション」ではあのパロディが!

スリンキーが

「豚が飛ぶくらい無理」

と言ったり、ハムが

「実はさ、俺の叔父さんパイロットだったんだ」

という「紅の豚」っぽい嘘発言をしています笑

 

 

またオリエンタルランド株主総会でもジブリ作品を東京ディズニーリゾートで展開する可能性についての質疑応答が行われた過去があるようです。その時は否定されましたが…。

 

ジブリがマーベルやルーカスフィルムのようにディズニーの傘下に入ることはないとは思いますが、是非今後のコラボにも期待したいですね。

 

ではよいクリスマスイブをお過ごしください。

 

 

(ここ2週間くらい連投が続いてたのでちょっと休養します、あくまで"気まぐれ"スタイルなのですぐ帰ってくるとは思います。ではハッピーホリデー!)